--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

11

コメント

200名の皆さんと一緒に歩きました!ありがとうございました!!

原発撤退集会&パレード〈第3弾〉

200名の皆さんにご参加いただき、無事終了いたしました!

ご参加下さった皆様、応援メッセージを下さった皆様、ツイッターのフォロワーの皆様、その他ご協力いただいた皆様・・・、本当にありがとうございました!


パレードの様子をご紹介します。

20120211_touyodo_000.jpg

20120211_touyodo_003.jpg

20120211_touyodo_001.jpg

20120211_touyodo_002.jpg

20120211_touyodo_004.jpg

20120211_touyodo_005.jpg


それからなんと!ぶっつけ本番で「ネット生中継」を行いました!
事前の宣伝は全く無し。開始直前にツイッターでご案内しただけでしたが、30名以上の方にご試聴いただきました。

下記より録画がご覧いただけます。ぜひご覧下さい!

↓コチラ↓

【Ustream】原発撤退を求める淀川東淀川区民集会&パレード





次回に向けてまたがんばります!よろしくお願いいたします!!
スポンサーサイト

02

11

コメント

原発撤退集会&パレード〈第3弾〉を開催します

福島第一原発事故で明らかなように、いったん暴走するとどうすることもできないのが原発です。
関西も他人事ではありません。
原発ゼロをめざして声をあげていきましょう。
未来の世代に放射能汚染のない日本を残しましょう。

 原発撤退を求める淀川東淀川区民集会
           実行委員長 古里宏司
 


いよいよ「本日開催」です!!

日時:2月11日(土) 午後2時

集合場所:瑞光寺公園(大阪市東淀川区瑞光2丁目) 

 阪急上新庄駅・地下鉄今里筋線瑞光4丁目から徒歩10分
 


大きな地図で見る

携帯用地図はコチラ




イメージカラーは【グリーン】です。
ぜひグリーンのグッズを身につけてご参加下さい!

オリジナルプラカード、横断幕、アピールグッズなど大歓迎!

ご参加の皆さんに風船をプレゼント!!
G_b.jpg  
 数に限りがありますので、お子様優先とさせていただきます。


たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!!

※雨天決行です。
 
瑞光寺公園のお天気は→コチラ




■応援・賛同メッセージ、賛同団体を大募集中です!

・お名前、団体名
・ご住所(市町村)
・ご職業/所属団体名など
・メッセージ

をメールフォームから、または 
nonukes.yodogawa@gmail.com までお送り下さい。


いただいたメッセージは、こちらのブログにて随時ご紹介させていただきます。


よろしくお願いいたします。


02

11

コメント

賛同・応援メッセージ ありがとうございます!

これまでに頂戴しました賛同・応援メッセージをご紹介させていただきます。(敬称略)
※2012.5.11 追記しました。

■池田香代子 (翻訳家/東京)
 私たちは、原発のない社会を作れます。誰もヒバクさせられない、不透明な力に牛耳られない社会を

■紫野明日香 (女優・パパママぼくの脱原発ウォーク代表/東京都武蔵野市)
 子ども達の未来に原発はいりません。
 どうそこの声を大阪からも大きく大きく上げてください。
 子ども達の未来に危ない原子力を手渡すわけにはいきません。
 手を繋ぎましょう。
 そして一緒に歩いていきましょう。
 心から賛同します。

■池田和代 (横浜市)
 日本の夜明けは大阪から!そして、東京が、全国がそれに続いていくと思います。
 大阪まで行けないけど、応援してます!

■ヒガチャン
 集会の趣旨に賛同します。
 当日の集会に参加する予定です。
 スタッフのみなさんの、ご努力に感謝します。


■東淀川生活と健康を守る会 会長 木幡千恵美
 生活と健康を守る会は、人間らしい生活ができるようにと、くらしに必要な制度を活用し、みんなの声を聞いて改善したり、新しい制度をつくる運動に取り組んでいます。「仕事をさがしているが、なかなか仕事がない」「いつクビになるか、ヒヤヒヤしている」「年金が少ないので老後どうしようか」「子どもをどう育てたらいいのか」など、「不安」だらけの日本社会です。自殺者が14年連続3万人を超える異常な社会です。
 「人間らしく暮らす」にはまず、住居と地域コミュニティーが安定していることです。「健康不安」はさることながら、今回の原発事故は、それそのものを破壊してしまいました。私達の「人間らしい暮らし」と「平和」を守る立場と、「原発撤退」の願いは一致します。きれいな日本!住みやすい日本!のためにともにがんばりましょう。

■ECOまちネットワーク・よどがわ 会長 一柳正義
 私たちは震災前から大阪経済大学と協力し、原発に頼らない、市民共生・資源循環型の社会を求めて運動してきました。東淀川区では2ヶ所の施設にご協力いただき太陽光パネルを設置し、自家発電実験をしています。
 環境・まちづくりの運動は、市民一人ひとりの意識向上と連帯感の高揚のなかで、前進するものと考えています。いまこそ原発撤退の声をあげましょう!


メッセージありがとうございます。

02

09

コメント

淀川東淀川の各議員に呼びかけました。

東淀川区と淀川区選出の府会議員4名、市会議員11名に集会&パレードの呼びかけメッセージをFAX及びメールにてさせていただきました。返信のあった方から順次掲載していきます。
●日本共産党大阪市会議員(東淀川区)岩崎けんた様
日本共産党は原発導入時から反対してきました。
原発事故はひとたび起これば収束ができず放射能は全国、世界へと深刻な被害をもたらします。
私たち日本共産党は原発からのすみみやかな撤退をし再生可能な自然エネルギーへの本格的な転換を国民的合意形成ですすめていくことを目指しています。
みなさまの趣旨には賛同し集会にも参加させていただきます。一緒にがんばりましょう。

●日本共産党大阪市会議員(淀川区)てらど月美 様
昨年の3月11日の東日本大震災からちょうど11か月となる日に、「原発ゼロ」の声をあげ、共同を広げようとねばり強く運動しているみなさんに心からの敬意と賛同のメッセージを送ります。
「国の偉い人に言いたいです。大切なのは僕たちの命ですか、お金ですか」横浜市のパシフィコ横浜で1月14、15日、初の『脱原発世界会議』が開かれ、開会イベントでの発言です。福島県郡山市から横浜市に避難した富塚悠史君(10)の言葉でした。「原発より安全なエネルギーがある。原発は子どもにはいらない」集まった大人たちは、ひときわ大きな拍手を送ったそうです。3人の孫の祖母として、また大阪市の行政に携わる者の一人として、これまで大阪市に対し、筆頭株主として関西電力に原発からの撤退の決断をするよう進言することを強く要望してきました。今後も引き続き強く求めて参ります。ご一緒に大阪から、原発に依存しない、安心・安全な自然エネルギーに転換させる声をさらに大きく広げて参りましょう。






続きを読む

02

02

コメント

原発PR施設を見学してきました

1/29(日)、福井県の原子力発電所・PR施設の見学に行ってきました。

fukui_000_1.jpg 

fukui_000_2.jpg 
ツアーバスと参加者のしおり。さっそく一杯・・・。
いかんいかん!勉強に行くんですから!!!


fukui_001_1.jpg 
最初に訪れたのは、関西電力高浜「発電所」。電力会社の方は、「原子力」という言葉を抜いて表記、発言します。
中には入れてもらえませんので、外から見学。

fukui_001_2.jpg 
手前に見える円柱状のものが1号機、2号機。奥に見えるドーム型が3号機です。
3号機は、関西電力管内で唯一稼働中の原発。プルサーマル方式です。
手前に延びてきている格子状のものは水路。このまま海までつながっています。

各原子炉には、ニックネームがついています。よろしくネ!



fukui_002_1.jpg 
続いては、道の駅「シーサイド高浜」で昼食。
温泉にも入れて、「立派な道の駅だなぁ」と思っていたら・・・、

fukui_002_2.jpg 
電源立地促進対策交付金事業!

 fukui_002_3.jpg 
さて問題です。原子力発電所がない場所を挙げなさい。(10点)
道の駅に掲示してあったポスターです。



fukui_003_1.jpg 
午後は、大飯原発のPR施設「エル・パーク・おおい "おおいり館"」の見学。
発電所内部の紹介ビデオ、おおい町の紹介ビデオなどが見られます。
こちらも、原発構内と、発電所内部をガラス越しに見学できる「シースルー見学施設」には現在入れません。

おおいり館の館長さんよりごあいさつ
「福島の事故は津波のせいです。いま大飯原発も津波対策を実施しています」
「関西電力は原子力による電気が50%。この館内も節電中でやや寒いかと思いますが、皆様にも節電へのご協力をお願いしたい」
ちなみにこの日に稼働中だったのは、先程の高浜原発3号機のみ・・・。

fukui_003_2.jpg 
実際の原子炉格納容器内を1/3スケールで再現した「3分の1ワールド」
原子力発電のしくみを「ウォーターボーイ」くんたちが解説!

結局「火力発電所としくみは同じ」だって・・・。

fukui_003_3.jpg 
こちらは原子炉の模型。
制御棒が挿入される様子などが再現されます。

fukui_003_4.jpg 
こちらは「燃料集合体」の実物大写真と1/3模型。



fukui_004_1.jpg 
時間に余裕がありましたので、「エルガイア おおい」を訪問。
松本零士先生プロデュースのキャラクターがお出迎えです。

fukui_004_2.jpg 
中に入ると・・・、なんだコレは!?なんだかスゴイぞ!
「21世紀後半、宇宙空間に設置された発電所」をコンセプトにしたアトラクションだそうで・・・。

fukui_004_3.jpg
何の施設なんだか、もうわかりません・・・。

この奥には、原子力発電所の運転訓練シミュレータがあります。
撮影禁止のため写真はありませんが、そちらを建てるのが本当の目的だったのかもしれませんね・・・。



丸一日かけての見学ツアー。

説明は「関西電力は原発にこんなに頼ってます」「でも安全なんです」「福島の事故は津波のせいです」で終始一貫されていました。

「なぜこんなに広いの?」
「これ必要?」
と思ってしまう、周りの風景には不釣り合いな建物や全ページカラーのきれいなパンフレットなどなど、大きなお金の力も体感しました。

原発については知れば知るほど疑問が増えます。

Twitter @yodotouyodo

プロフィール

原発いらん!淀川・東淀川

Author:原発いらん!淀川・東淀川
2011年6月に政府・各電力会社の原発からの早期撤退を求め活動を開始。 2012年10月リニューアルスタート!これまで6回の集会&パレードを行い「原発はいらない」とアピールをしました。

facebookページ : 原発いらん!淀川・東淀川

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。